vol6

第12回テーマ
シニアと若者が共働する意味とは?

最近はシニアの方々と話をする機会が急激に増えています。「もし波平が77歳だったら?」の発刊も大きな契機となりましたが、何よりも自分自身がこれからの日本のシニア社会の行く末を案じ、さまざまな角度で物事を捉えるようになってきたからだと考えています。…

                >>続きはこちらから


引き続き「オンラインビジネス」の反響続々!

先月号で「オンラインビジネス」についてお知らせさせて頂きました。その後、この「オンラインビジネス」の反響が続々届いています。企業の場合、拠点間の会議を円滑に実施したり、出張費を削減したり…
>>続きはこちらから
 
第49回「アジアビジネスカンファレンス」を開催します

2016年4月15日は第49回「アジアビジネスカンファレンス」を開催します。詳細については、下記URLを参考にして頂ければと思います。本開催では、ベトナム経済界の重鎮をお招きして、ベトナム経済の現状と未来について…
>>続きはこちらから
 
4月も情報発信力セミナーを開催します!

3月18日に開催した「情報発信力セミナー」は弊社の実践例、弊社が手がけたお客様の事例などをご紹介させて頂きました。弊社は創業以来、情報を発信し続けてきた企業です。そのため、“コンテンツ”を生み出し、…
>>続きはこちらから
 
車両を持つすべての企業の方々へ

弊社は2013年4月1日から1年間、大阪府全域の運転免許証更新時講習事業を大阪府警より受託し、実施致しました。現在は、京都府全域の運転免許証更新時講習事業を受け持ち、さらに2014年から大阪府において…
>>続きはこちらから






 

■セミナーのご案内


・4月14日(木)
 アジア経営者交流ゴルフコンペ(山梨)
・4月15日(金)
 第49回アジアビジネスカンファレンス(東京・大阪・長野・ベトナム)
・4月20日(水)
 情報発信力セミナー(東京・大阪・ベトナム)
・4月27日(水)
 企業のリスクマネジメント 交通安全セミナー(東京・大阪・ベトナム)
・4月27日(水)
 攻めと守りの経営革新セミナー(東京・大阪・ベトナム)
・5月19日(木)
 シニアビジネスセミナー(東京・大阪・ベトナム)
・5月23日(月)〜28日(土)
 ホーチミン・ダナン ビジネス視察ツアー(ホーチミン・ダナン)
・5月25日(水)
 第50回アジアビジネスカンファレンス in ダナン(東京・大阪・ベトナム)



 

■第49回アジアビジネスカンファレンスを開催します!


第49回を迎えた「アジアビジネスカンファレンス」は東京・大手町で開催します。
当日はベトナム商工会議所の副所長をはじめ、ベトナム経済界で注目される
ダナン市から関係者をお招きし、今後のビジネスの可能性を皆さまに直接
お伝え致します。 弊社近藤はアジアグローバル時代を迎えた日本の
中小企業の未来図を語ります。
今後、アジアへの進出・展開を検討される企業様はぜひともご参加ください。


◆2016年4月15日(金)
 時間:14:30〜17:50(講演会)18:00〜20:00(懇親会)
 場所:多拠点同時開催

 【東京】大手町サンケイプラザ
     〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
 【大阪】大阪支店 アジアビジネスセンター
     〒541-0041大阪府大阪市中央区北浜1-3-2 北浜アークビル9F
 【長野】ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
     〒380-0928 長野県長野市若里1-1-3
 【ベトナム】ブレインワークスアジア ホーチミン アジアビジネスセンター
       11B Nguyen Dinh Chieu Dist1,HCMC

【詳細・お申込みはコチラ


■ホーチミン・ダナンビジネス視察


ベトナムといえば、首都であるハノイ、商都と言われるホーチミンが有名ですが、
まだまだ知られていない魅力溢れる地方都市が存在します。
今回のツアーではその中の1つ、ダナン市を取り上げています。

ブレインワークスグループが日本、ベトナム、中国の各地で開催してきた
「アジアビジネスカンファレンス」はこのダナン市で50回目を迎えます。

日本からご参加の皆様に、ベトナム最大の商業都市ホーチミン、そして
新たな注目都市ダナンの魅力をぜひ直接感じていただければと思います。

◆ツアー日程
 2016年5月23日(月)〜5月28日(土)4泊6日
 ホーチミン市1泊・ダナン市3泊

◆第50回アジアビジネスカンファレンスinダナン
 2016年5月25日(水)13:00〜19:00
 場所:ダナン市(ホーチミン・東京・大阪をオンラインで接続)
 参加人数:100〜150人

【詳細・お申込みはコチラ




Vol.1 ・Vol.2 ・2014年年末特別号 
Vol.3 ・Vol.4 ・Vol.5 ・Vol.6
Vol.7 ・Vol.8 ・Vol.9 ・2015年年末特別号 
Vol.10 ・Vol.11  ・Vol.12