HOME 会社概要 企業指針 FAQ 求める人材 その他問合せ






採用情報や会社説明会を通して、様々な場面で挑戦できる場が存在する会社であると
感じたことが入社を決めた理由です。

私は外国語学部出身で、英語以外には特に専門的な勉強をしているわけではありませんでした。
就職活動を通し「英語はツール」でしかなく、その他にもスキルを身につけなければ
社会に貢献できる人材にはなれないのだと実感し、20代のうちに多くのことに挑戦して
様々なスキルを身につけられる職場を希望するようになりました。

採用情報にも記載があるようにブレインワークスは、時代の潮流に合わせて常に時代の
2歩先を走り続けるイノベーション企業です。
ブレインワークスであれば様々な業務に挑戦でき、かつアジア進出支援事業も行っているため
英語力を活かせるチャンスもあると思い、入社を決意しました。





営業活動や広報活動を通じて会社の魅力をお客様へ伝えていくことが私の現在の仕事です。
ブレインワークスは目に見える商品を扱っているだけではなく、「情報」を主としているため、
いかにお客様に商材を分かりやすくまた魅力的に伝えるかは「伝え方」にかかってきます。

様々な業界の経営者の方とお会いする中で、入社2、3年目では分からないこともありますが、
聞けば快く教えてもらうことができます。大切なことは会社を良く知り、熱意を持って
お客様と向き合うことです。業務の中で失敗することもありますが、失敗も成長のために
必要な要素であり、失敗があるからこそ成功もあるのだと常にチャレンジャーの精神を持ち
挑戦し続けることもまた重要だと感じています。

お客様の関心が高まるような話ができたり、私が紹介したセミナーや情報がお客様の役に立ち、
喜んで頂けた時に達成感を感じています。





ブレインワークスは創業時から老若男女・多国籍企業を目指しており、
現在はその理想に近い職場になっています。ベトナム現地とスカイプを通して
連絡をする、また自分の両親以上の年齢の方と同じプロジェクトに入り、
話し合いを行うことは日常茶飯事です。

年齢に関係なく自分が挑戦したこと、成果に対しても評価がされるため、
若い社員であってもステップアップができる会社です。

私も3年目ではありますが、プロジェクトリーダーを任せられるなど、他の企業では
挑戦できないような業務にも携わることができています。年齢、性別、国籍を問わずに
活躍できる場所があるということがとても魅力的だと感じています。

今後は後輩社員の指導と営業のスキルアップを目指し、より活躍できるよう目の前の
業務に真摯に向き合い、成長をしていきたいと考えています。






  

   

       

                                 



サイトマップ
このページの先頭へ採用トップへ戻る

 

Copyright (C) 2017BRAIN WORKS GROUP All Right Reserved.
HOME 応募フォーム どんな会社?こんな会社