2017年度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
8月
9月
10月
11月
12月
2015年度
2014年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度

アジアビジネスカンファレンス


ABC

昨今、途上国の経済成長と持続的な社会発展・貧困削減における民間企業や民間資金の
重要性は増しています。日本も環境・気候変動、食料、資源などグローバルな問題に
直面している中、問題解決のため民間企業の役割が決定的な重要性を持っています。
今回は官民連携をテーマに各分野でご活躍されている講師の方々にご講演を頂きます。


講師


・ブレインワークスグループ CEO 近藤 昇

1962年徳島県生まれ。神戸大学工学部建築学科卒業。一級建築士、特種情報処理技術者の資格を有する。中小企業の経営のお助けマンを軸に、企業、官公庁自治体などの組織活動の支援を手掛ける。一方、アジアビジネスにも挑戦し、今はベトナムを中心として東南アジアビジネスに精通する。特に、新興国における事業創造、ビジネスイノベーション支援の実績は多数。現在、アフリカ、インドにおけるビジネス活動に取り組んでいる。日本の強みである信用ビジネスにフォーカスすること、をモットーに、日本の地方と新興国の地方を繋ぐために日々活動している。代表的な著書に「もし波平が77歳だったら?」、「もし、自分の会社の社長がAIだったら?」(いずれもカナリアコミュニケーションズ刊)など多数。



・認定NPO法人日越関西友好協会 理事長 築野 元則 氏

1981年海外経済協力基金(OECF)入社、以降外務省、国際協力銀行(JBIC)、独立行政法人国際協力機構(JICA)を経て、和歌山の家業である 米油の食品メーカーである築野食品工業株式会社プロジェクト開発室室長で新規事業を担当。一貫して途上国の援助に携わる。社会インフラ整備や交通安全事業、人材育成、途上国に必要な事業の資金援助などその領域は幅広く、アフリカ、アジアなどの支援にに従事する。15年近い海外勤務を経験。現在はベトナムなど新興国とのビジネスに自社で積極的に取り組んでいる。



・株式会社ブレインワークス アジアビジネスサポート事業部 渡辺 慎平


1988 年東京都多摩市出身。早稲田大学卒業後、株式会社ブレインワークスに入社。4年半に亘り、中小企業のアジア進出支援に携わる。特に地方の魅力的な産品を展開する『日本物産館事業』は企画から立ち上がりまで担当。会社の長期海外研修制度を活用し青年海外協力隊としてウガンダへ。ウガンダでは地域住民に対する安全な水の確保をテーマに複数のプロジェクトを推進。2年間の活動を終えてブレインワークスに復職し、現在はルワンダでの事業立ち上げ、ケニアにおける人材育成プロジェクトを推進している。




※講師は告知なく変更になる可能性がございます

スケジュール

日程

開催地

状況

2017年6月6日 (火)
【受付開始】13: 30
【講演会】14:00〜16:30
(ベトナム時間 12:00〜14:30)

東京・大阪・
ホーチミン・オンライン

受付中

会場案内

【東京】本社 アジアビジネスセンター 地図
【大阪】大阪支店 アジアビジネスセンター 地図
【ホーチミン】ブレインワークスアジア ホーチミン アジアビジネスセンター
【オンライン】お手持ちのPCやタブレットなどからオンラインでご参加いただけます。
 

住 所

【東京】東京都品川区西五反田6-2-7 ウエストサイド五反田ビル3F
【大阪】大阪府大阪市中央区北浜1-3-2 北浜アークビル9F
【ホーチミン】11B Nguyen Dinh Chieu Dist1,HCMC

参加費

無料

主催

ブレインワークスグループ

お問合せ先

株式会社ブレインワークス セミナー受付担当
〒141-0031
東京都品川区西五反田6-2-7 ウエストサイド五反田ビル3F
TEL.03-5759-5066 FAX.03-5759-5547